おツネとチアキ ~一夜限りの番外編 おツネによる5月28日の回想禄~

最近、誰かと一緒に飲むお酒の愉しさを理解し始めたチアキ。
晩酌女子おツネが、見習いチアキを夜ご飯に誘う。

柏原町のcafe ma-noが、一夜限りの「高田亭」を開店し、魚料理と日本酒でもてなすのだとか。

おツネの誘いに即答するチアキ。
チアキ
 「魚、食べたいですーー!!」
おツネ
 「じゃ、8時半にma-no集合ね」

cafe ma-no、もとい「高田亭」カウンターで落ち合う二人。

おツネ
 「チアキさん、なんで、車で?」

おツネの家からも、チアキの家からも歩いて来れる距離である。

チアキ
 「ち…違うんですっ!これは…。
  私もここはお酒かなって、
  一瞬、思ったんですけど」

チアキの弁解は一蹴された。