おツネとチアキ ~vol.4~

勉強熱心なチアキが取り出した一冊の本

おツネは厳しく言い放ちます。

「チューハイやんな」

「それ企画書だったら突き返すわ」

「要はマーケティングの本やろ」

「本質ちゃうやんな」

チアキ

「本屋でこれだと思って手に取ったんですけどねぇ」

おツネ

「まぁでもそやな、読んでみないとわからんしな、読み終わったら貸して」

お互いに歩み寄るふたりであった